--.

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- | スポンサー広告 | edit | page top↑
Thu.

Kilok Island!

May31th.jpg

Yokwe!

てつやでございます♪

絵になるKilok Island♪

まるで「ひょっこりひょうたん島」にヤシの木を生やしたような島で思わず写真を撮りたくなってしまいます☆

それもそのはず☆ この島はかつてPanasonicのCMで使用されたこともあり 南の島らしい情景です!

これを撮影した後には、夕日が現れ なんとも言えないマーシャルらしい光景を見せてくれました☆ しかしキレイでした(*^^)v

ただ、Bossが言うところによると、この島も数年前と比べると少しずつヤシの木も倒れはじめ 島自体も浸食されてきているようです。

一見、南の島のどこにでもある無人島のように見えますが、ここにも徐々に温暖化などの影響が表れはじめていると思うと本当に色んな事を考えさせられます。

カロリン方面へ移動する際にお目に掛れるので、ぜひ一度ご覧になってみてくださいね!

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト
13:04 | ブログ | edit | page top↑
Wed.

イロブダイ yg

May30th.jpg

Yokwe!

今日はイロブダイyg でございます☆ 今日も画像が荒々しくすみません(-_-)

こちらでは結構色んなPointでご覧頂くことができ Shop前のMIR Frontでも一度見かけました☆

体長約3cmでキレイにオレンジっぽい色と白模様はやっぱり目について、ついつい撮りたくなってしまいます!

しかしなんでこんなにも落ち着きがないのでしょうか 笑? くるくるくるくる いっつも回ってますよね?!

ただ近寄ってもそんなに急には逃げないので撮影には比較的応じてくれるのがGoodですね!

今日のマジュロは晴れ時々曇り&雨模様でした!

さぁ明日はどこ潜ろうか考え中です~☆ また情報アップします!

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
14:11 | ブログ | edit | page top↑
Tue.

今日も快調Dive!

May29th.jpg

Yokwe!

てつ坊でございます!

快晴ダイビング日和となった本日はアメリカからお越しのダイバーさんと外洋攻めして参りました☆

でも1diveだけ~の、1本真剣勝負でした(>_<)!

がっつり大物好きということもあり もちろんAquariumへ♪

やっぱりいつ潜っても、Entryした瞬間は「群れていてくれ~!」と心の中で叫んでしまいます(-_-)

今日もEntry後はウメイロ&クマザサがお出迎えしてくれ、根に近づくと

しっかりギンガメ、イソマグロ、グレイリーフシャーク等々が気持ち良さげに回遊しておりました☆

最近Aquariumのヒット率が好調のような気がしております!ってまだまだ自分の力ではないのですが。。

写真はすみません(>_<) 今日はガイドのため持ち合わせていなかったので、Arno Ulienにてです☆

さぁ6月ももう間近ですね!引き続き鍛えて参ります!

Kommol tata

==============================================
1st:Aquarium Outside
temp:31℃ water temp:29℃ wind:北東 visi:40~45m
ギンガメアジ、イソマグロ、グレイリーフシャーク、ホワイトチップリーフシャーク、
マダラトビエイ、ウメイロ、クマザサハナムロ
==============================================

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
13:53 | ブログ | edit | page top↑
Mon.

The Atoll

Laura1.jpg

Yokwe!

今日はちょっと視点を変えて、マーシャル上空からです♪

既にお分かりの方もいるはず!

そうです!雲間から見えるのは、マジュロ 最西端のLaura(ローラ)ビーチです☆

改めてこのわずかな土地に人が暮らしていると思うと本当に驚きです!

火山島が何千万年という時を得て、据礁→堡礁という順に 徐々に徐々に沈降していき、

最後に火山島の周りについたリーフだけが残って この「環礁」という形になりました。

なので!海抜3mのみが陸地として出ていて、その下には3000m級の火山島があると思うと これまた驚きですね!

ある説によると、海抜でいうと世界で一番標高が高いのはエベレストですが、海底からの標高でいうとハワイが一番高いそうです!

ん~~~!やっぱり海はとっても奥が深い!

てつやの今日の調べ事 報告でした!! 明日は外洋潜ってきます!!

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
16:12 | ブログ | edit | page top↑
Sun.

元気そのものです!

May27th.jpg

Yokwe!

元気そのものです!こちらはArno Dock Southにて♪

水面ギリギリに映し出される光景は、まるで木々が天高くそびえ立つかのように、

サンゴたちも太陽の光をもっともっと浴びたい!と言っているかのようです☆

ぼくが初めてここを潜ったときは、なにより多彩なその色!になにより強い印象と感動を受けたことを覚えています!

マジュロがダイナミックなテーブルサンゴの群生であるならば、アルノはカラフルで癒し系な感じでしょうか!

ひとえに「サンゴ」と言っても、その種類や生息域の違いなど 知れば知るほど奥が深いです(>_<)!

しかも最近調べたところによると、サンゴ礁は癌などの抗がん剤や抗ウィルス薬、栄養補助食品、化粧品などにも役立つ物質の宝庫として研究が進められているそうです。

現在は世界的にも多くのサンゴ礁が危機に直面しているなか、ここマーシャルのサンゴはまだまだ元気そのものです。むしろ「世界一!?」!

私たちレイクルーのミッションとしてこれからも Clean up活動などを通じてサンゴを保護していき、いつまでも皆さんにこの光景を楽しんで頂けるよう取り組んでいきます!

ぜひこちらもご覧ください☆ Raycrew Environmental Problem

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
13:06 | ブログ | edit | page top↑
Sat.

アルノへ向けて!

May26th.jpg

Yokwe!

少々分かりずらいですが、こちらはアルノ環礁からの帰り道です☆

今月GW期間中に遠征した際、外洋ツルツルテカテカでまるで鏡の上を滑っているかのような感覚でマジュロまで帰ってきました。

アルノからマジュロまでは約20キロの位置なのですが、この日はアルノからも丸みえ状態!

なにより、この距離で互いの環礁の違いを感じることのできるが醍醐味ですね☆

この夏行かれる方は ぜひ道中も楽しんでみて下さいね!

夏に向けて徐々に穏やか天気になってきている予感。。!

随時情報アップしていきます☆

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
12:23 | ブログ | edit | page top↑
Fri.

Birthday Dive!!

May25th.jpg

Yokwe!

テツボウでございます!

ハッピバースデイ トゥーユー♪♪

今日は台湾からお越しのダイバーさんの誕生日☆そんな記念日に潜りに来て頂き感謝です(>_<)

今日はがっつり3本攻めで行って参りました☆

1本目はWest Coral Passへ!潮加減も程良く、Entry後はハナダイがいつものように舞い、ナポレオン、タイマイも姿を現してくれ 景観・生物共にしっかり楽しませてくれました!

2本目、Anemonet No1♪ まだオープンウォーター取り立てということもあり、沈船、沈飛行機、沈ヘリコプターを回り

3本線クマノミ、ガラスハゼ、ロングクロウシュリンプ、ネイクドヘッドシュリンプゴビー、バブルコーラルシュリンプ(もどき)などのマクロ系もじっくり観察でした!

3本目、Pinacle No1!最後にバラクーダ-を見に行ったのですが、最後まで現れてくれず。。反省でした。。(>_<)

てつお夏に向けてまだまだ鍛えていきます!

今日は朝から快晴が続き 1日ダイビング日和ななか終了しました☆

==============================================
1本目:West Coral Pass
気温:28℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:40~45m
ハナゴイ、バートレットフェアリーバスレット、コビトスズメダイ、ササスズメダイ、ナポレオンフィッシュ、タイマイ、ホワイトチップリーフシャーク

2本目:Anemonet No1
気温:28℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:15m
3本線クマノミ、ガラスハゼ、ロングクロウシュリンプ、ネイクドヘッドシュリンプゴビー、
バブルコーラルシュリンプ(もどき)、ミツボシクロスズメダイ、

3本目:Pinacle No1
気温:28℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:25~30m
マジュロスズメダイ、イエローバンドラス、プリンセスダムゼル、トレイシーダムゼル、クマザサハナムロ
==============================================

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
13:54 | ブログ | edit | page top↑
Thu.

Flame Angel Fish

フレームエンジェルフィッシュ

Yokwe!

てつやでございます☆

フレームエンジェルフィッシュ♪ 個人的にとても好きなヤッコ系の魚です☆

今日も画像が荒々しくすみません(>_<)

学名 Centropyge loriculus

ただとにかく素走っこいので この時もこれが限界です(>_<) きっと一眼ならもっと的確におさえることができるんでしょうね(>_<)!

図鑑によると、ハワイやクリスマス島などの個体では真っ赤に染まっていることもあるみたいで、地域変異が結構特徴的のようです☆

マーシャルでは赤いボディに黒いストライプが多いです♪

今日のマジュロは曇り→雨→晴れと少々安定しない天候の1日でしたが、いまはキレイな夕日を覗かせています☆

さぁ週末に向けて準備していきますよ~!

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
16:11 | ブログ | edit | page top↑
Wed.

2nd! Clean-Up Project!

May23th.jpg

Yokwe!

本日はレイクルー 「Under Water Clean Up」の活動日でした!

第二回にも関わらず、今回はレイクルースタッフの他に7名の方たちと共同でマジュロ ラグーン内の水中清掃を行ってきました☆

潜ってみればやっぱり一番目につくのは、缶、ビン、プラスチックなどの生活ごみが大半です。

海をフィールドに活動する私たちにとって ひとつでも多くの魅力あるマーシャルの海を皆さんに楽しんで頂くためにも 今日の活動もとても有意義なものとなりました☆

詳しくはHIRO Blogにてお伝えしていますのでご覧ください☆

しかし、それ以上に驚いたのは今日潜ったこのPointのポテンシャルの高さです!ってまだ正式なPointではないのですが 笑。。

Entryした直後、イエローバンドラス、クラカオスズメダイなどがサンゴの回りを綺麗に舞っており

サンゴの下を覗いてみるとミナミハコフグの幼魚が可愛らしく泳いでおりました☆

クリーンナップで潜っていてもやっぱり生物が居ないかそういった目で見てしまいますね 笑

またここはサンゴの根が一面に広がっており、もちろん白化なども見受けられないため! 根の上をスノーケリングするのもきっと楽しいでしょう!

まだまだ新たな可能性も感じさせてくれた今日のクリーンナップ活動でした☆

引き続き、ありのままのマーシャルの海を皆さんにお届けできるよう取り組んでいきます。

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
14:49 | ブログ | edit | page top↑
Tue.

Princess anthias

May22th.jpg

Yokwe!

哲次郎でございます!今日のマジュロも快晴心地よい1日でございました☆

今日からスカイツリーがいよいよオープンみたいですね!当日の来場者だけで20万人とのこと!

マーシャルの人口の約4倍(>_<)!!それだけで驚きです。。

写真は先日Arno Arno 3本立てした際のオオテンハナゴイ♪

英名:Princess anthias

ピンク地に細かい黄色い点々が入り美しく、個人的には好きなハナダイ系のひとつです☆

水深25m前後の根には多く群れていてとっても絵になります☆

この根にはその他にも、スカシテンジクダイ、ヨコシマニセモチノウオ、ハダカハオコゼなどもお目に掛ることができ ここだけで1時間は居たい場所です(*^^)v

あぁ~アルノへ行きたい!皆さんお待ちしております~☆

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
13:55 | ブログ | edit | page top↑
Mon.

Red-Banded Shrimp Goby

Red-bandet.jpg

Yokwe!

今日は至って快晴日和なマジュロです☆

日本では多くの人が金環日食ご覧頂けたようですね!

こちらでもちょっとだけでもいいから!かけらでもいいから(>_<)!

観れないか太陽を眺めていたのですが、、いつもとなんら変わりないカンカン照りでした。。

日の出、日の入り、虹、オーロラなど どの自然現象との遭遇はどれを取ってみても一瞬の出会い。

だからこそ、その瞬間に出逢えると感動も大きいんですね☆

さて、Red-Banded Shrimp Goby こちらは先日AD Snorkeling にて訪れたKolalen Island(カロリン島)前のリーフにて撮影☆

というかスノーケリングでも観察できるほどの水深3mに居たので思わず近寄って見入ってしまいました(*^^)v!

カロリン島は外洋に繋がる手前に位置していることもあり 潮もほどよく入りハゼ系などなど意外にも珍しい魚をご覧頂けます☆

風も穏やかになってくるこの季節!さぁ夏へ向けてこちらでも徐々に準備進めております!まだまだお待ちしております☆

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
00:07 | ブログ | edit | page top↑
Sun.

近過ぎる!!

May20th.jpg

Yokwe!

てつおでございます!

今日のマジュロは朝一大雨に見舞われ、一時今日のダイビングへ行けるかとっても不安でしたが

1時間もすれば次第におさまり始め、むしろ雨のあとの水面はとっ~ても穏やかでKolalen Island(カロリン島)まで水面を切るように向かうことができました☆

というかこんなに降ったのも本当に久しぶりです!

ってわけで今日は2ダイブ行って参りました☆

今日のダイバーさんたちはまだ経験も浅いとのことで、1本目はKolalen Reef浅場でリフレッシュダイブ♪

いつもなら見過ごしてしまうことも多い、

マジュロスズメダイ、イエローバンドラス、トレイシーダムゼル、プリンセスダムゼルなどなどをじっくり一緒に観察できたのも今日の楽しみのひとつでした☆

そして2本目はAquarium Outsideへ♪ 今日はBossがキャプテンということもあり、いつもより増してドンピシャ&ピンポイント潜行でした(>_<) 凄すぎます。

今日は潮も程良く流れ、Entry後はクマザサ&ウメイロの大群がいつものようにお出迎え!その後はギンガメ、イソマグロ、ホワイトチップ、ツムブリなどぐるぐる&群れ群れの30分でした☆

水面に上がったときの「凄かった~~!」の一言には本当にホッとします☆

今日の経験をまた次へ活かし、シャカリキで潜って参ります!

てつぼうでした!!

==============================================
1本目:Kolalen Reef
気温:28℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:30~35m
マジュロスズメダイ、イエローバンドラス、プリンセスダムゼル、トレイシーダムゼル、ガーデンイール(もどき)

2本目:Aquarium Outside
気温:28℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:40~45m
クマザサハナムロ、ウメイロモドキ、ギンガメアジ、イソマグロ、ホワイトチップリーフシャーク、ツムブリ
==============================================

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
00:27 | ブログ | edit | page top↑
Fri.

Lagoon Shrimp Goby

Lagoon Shrimp goby

Yokwe!

ラグーンシュリンプゴビーです☆

画像が今回も荒々しくすみません(>_<)

ラグーンと言う通り内海の泥砂地などに生息していることが多く、

この子もどこで確認したかと言えば、Shopから徒歩30歩の目の前のMIR Front!

はじめて観た時は ん?「ギンガハゼ?」かと思いましたが、Bossに確認すると ラグーンシュリンプゴビーとのことでした♪

体長は10cmほどでやや大きめで、水面からも黄色が目立ちます☆

ただこの子が棲みかとするのは泥砂地でして しかも尾びれでよく泥を巻き上げてしまうこともあるので、

透明度もあまりよくないのが 撮影する際難しいところかもしれません(>_<)

ハゼがお好きなお方には4本目にぜひ一度潜って頂きたいPointです☆

天候:曇り
気温:30℃
風:北東(やや強め)

Kommol tata
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
23:46 | ブログ | edit | page top↑
Fri.

マジュロ3本攻め!

May18th.jpg

Yokwe!

Bok-Lap(ボコラップ)の3本線クマノミは浅瀬約3m前後にいくつもコロニーがあり、ここへ行くとやっぱりいつも粘って撮り続けてしまいます(>_<)!!

今日のダイバーさんたちもここで粘る、粘る!

Bossとお客さまがなにやら楽しげにサンゴ根で遊んでいるのを見に行くと、、、なんと「ハダカハオコゼ」の姿が(>_<)!

くぅ~~!!個体の色は黒でした! 昨日のArno Arnoで何度探しても居なかったのに、まさかBok- Lapで発見してしまうとは。。

まだまだ自分の力の無さを痛感でございます(>_<)。。

って訳でして、今日もがっつり3本攻めで行って参りました☆

1本目はDelap(ダラップ)へ!今日もドロップオフに群がるハナダイ系観察し、棚上の砂地でマクロを楽しんできました☆

その後はラグーン内の穏やかな Bok-LapとAnemonet No2を潜り、今回も終始カメラ派&マクロ攻めのダイビングでした!

==============================================
1本目:Delap
気温:30℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:40~45m
ハナゴイ、バートレットフェアリーバスレット、ハナダイダマシ、Red Banded Shrinp goby

2本目:Bok-Lap
気温:30℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:35~40m
Three Banded Anemonet Fish、ハナビラクマノミ、ヤマブキハゼ、タスジコバンハゼ、オトヒメエビ、ヨスジフエダイ yg

3本目:Anemonet No2
気温:30℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:30~35m
ガラスハゼ、キミオコゼ、ロングクロウシュリンプ
==============================================

Kommol tata

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
02:06 | ブログ | edit | page top↑
Thu.

Arno Arno 3本攻め!!

アカネハナゴイ

Yokwe!

本日はリクエストにお応えしてArno Arno(アルノアルノ) 贅沢3本立てで行って参りました!

往路はじゃっかん風があったものの、Pointに到着するといつものArno Arnoらしい穏やかな海況と

あの何ともいえないマーシャル・ブルーの光景が今日も待っていました☆

Bossはお客さんたちを引き連れて、クダゴンベ、ヘルフリッチなどなどレア種を捉えに行き

わたくし てつやは通常コースを辿り マルチカラー 7個体、ヨコシマニセモチノウオ 7個体などなど確認してきました☆ って十分ぼくもレア種をたくさん観察してきたのですが 笑

そして最後はハナダイ系が群れている根で贅沢安全停止♪ アカネハナゴイを上手く撮りたいのですが、やっぱりこの子たちは難しい(>_<)

休憩中にはイルカたちもクルクル回転ジャンプを披露してくれ、今日もマーシャルらしいネイチャーシーンを十二分に楽しませてくれました☆

引き続き明日もアップしますのでお楽しみに!

==============================================
1,2,3本目:Arno Arno
天候:晴れ 気温:30℃ 水温:29℃ 風:北東 透明度:40~50

マルチカラーエンジェルフィッシュ、ヨコシマニセモチノウオ、ハナゴイ、
アカネハナゴイ、バートレットフェアリーバスレット、ハナダイダマシ、ホシニセスズメ、Candy Cane
==============================================
Kommol tata

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
マーシャル諸島&レイクルーの詳しい情報はこちらをクリック
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
01:58 | ブログ | edit | page top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。